So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年04月| 2017年05月 |- ブログトップ
前の10件 | -

小金井*山王稲穂神社のお祭り。 [ひとりごと]

今年もこの季節がやってきました[exclamation]

小金井市にある山王稲穂神社のお祭りです。

今日27日(土)と明日28日(日)は

小さな境内が地元の方々の屋台が並びにぎやかになります[るんるん]

たまに鳴り響く大太鼓の音にちょっとびっくりしながら

お祭り気分を味わうのもいいものです[わーい(嬉しい顔)]



山王稲穂神社1.jpg

神主さんから祝詞をもらい

お祭りの始まりです。

それぞれの町内を練り歩くお神輿も一緒に祝詞をいただき

お祭りが事故なく進むように・・・

山王稲穂神社2.jpg

歴史を感じさせるそれぞれのお神輿。

おいそれと近づけない雰囲気も漂っています。

山王稲穂神社3.jpg

いよいよそれぞれの町内に出発するお神輿。

子ども神輿でしょうか

小さなお神輿は手で運ばれて行きます。

山王稲穂神社4.jpg

このように台車付きのお神輿もあります。

そしてこれから

離れた場所への移動は

軽トラです!! 

山王稲穂神社5.jpg

ん~・・・ なんとも感慨深い・・・。



最後に 一番小さなお神輿をご紹介!

山王稲穂神社6.jpg

いったい 何人で担ぐのでしょうね[わーい(嬉しい顔)]

サイズ比較のために

ちょうどいらっしゃった小さな参拝者さん(?)と

一緒に撮らせていただきました。

すみませんm(__)m。




共通テーマ:趣味・カルチャー

アロマストーンのワークショップ。 [クラフト]

今日は

先生ではなく 生徒です[るんるん]

今話題のアロマストーンの体験教室に出かけてきました[手(チョキ)]

初めての経験なのでドキドキ[黒ハート]



まずは「アロマストーン」とは・・・

石膏に香りや色を混ぜて

型に流しいれ固めたもの[黒ハート]

そのままでもかわいらしいのですが

額飾りにしたり

お花のアレンジに取り入れたりと

組み合わせによって面白い作品が生まれそうな素材です[るんるん]


それでは 制作開始です!!

アロマストーン1.jpg
石膏の粉にお水と絵の具、香りを入れてしっかり混ぜます!

この割合が難しいそうで

温度や湿度を考えて 微妙に調整が必要なのだそうです。

見た目は バリューム!?

色は ピンクなので イチゴ味のようです[あせあせ(飛び散る汗)]

アロマストーン2.jpg

シリコンの型に流しいれます!

細かいところまではいるようにしっかりと!

最初はサラサラしていた石膏液ですが

少しずつドロ~っとしてくるのが分かります。

固まるのを待つ間に・・・

アロマストーン3.jpg

今回アレンジする フレーム作りです。

レースペーパーやビーズ、レースなどで飾り付け[黒ハート]

どこに何を付けようか・・・と悩んでいるうちに石膏は固まり

 型から外し フレームに実際に置いてみます[手(チョキ)]

アロマストーン4.jpg

乾いたといっても まだすっかり乾いていないらしく

実際に張り付けるのは

完全に乾いてからの方がいいそうで

残りの作業は 自宅に帰ってからになりました。



出来上がったパーツは3つあったので

ちょっと大きめの物はフレームには使わず

アロマストーン6.jpg

こんな風にタッセルと組み合わせて

裏にフックを付けてオーナメントに[黒ハート]



一緒に参加した友人の作品もご紹介[手(チョキ)]

アロマストーン7.jpg

経験者の友人はおとなシックな作品です[ぴかぴか(新しい)]



実際やってみてわかることも多く

楽しく体験ができました[わーい(嬉しい顔)]

ありがとうございました[るんるん]

完成しましたら またブログでご紹介しますね(^^)v。




共通テーマ:趣味・カルチャー

白いつゆ草。 [ひとりごと]

白つゆ草1.jpg


一瞬、「つゆ草?」と目を止めて

じ~っとよく見ると

葉の形はつゆ草によく似ているのですが

花の形が ちょっと違う

調べてみると・・・

『トキワツユキサ』。

なんと 帰化植物!!

昭和初期に園芸用と輸入され野生化したものでした。

咲く時期は

つゆ草とは違い 初夏・今頃が見頃だそうです。

じめじめした所に群生しているらしいのですが

今、繁殖力が強く話題になってる『ナガミヒナゲシ』のように

それほど見かけないような気がします。

白つゆ草2.jpg

気になるぽわぽわの毛は

6本のオシベについている毛でした[るんるん]

日陰に咲く かわいらしい初夏の花

『トキワツユクサ』でした[黒ハート]



共通テーマ:趣味・カルチャー

多肉植物でインテリア♪ [インテリア]

多肉植物.jpg


先日のレッスンで制作したアレンジと

少しだけ残ったアーティフィシャルフラワーを

トイレのミニコーナーに[るんるん]

狭い棚にあえて ごちゃっとまとめて置いてみました。

ガラスのミニボトルに土を入れてみたのですが

涼やかな雰囲気がなくなってしまったので

そのまま差し入れて[黒ハート]

ムシムシのこの季節

目から涼しく~[ぴかぴか(新しい)]








共通テーマ:趣味・カルチャー

5月プリフラレッスン。 [レッスン]

本日、5月のレッスンは

プリフラとアーティフィシャルの多肉を

今、人気のガラスの器にアレンジしましす[るんるん]

小さく開いたガラスの入り口から

ピンセットを使って

奥からアレンジを決めていきます[手(チョキ)]

[exclamation]

ガラス内部の空間にバランスよく配置するのは

皆さんなかなかご苦労があったようです[ふらふら]

では!

生徒の皆さんの作品をご覧ください[わーい(嬉しい顔)]

[かわいい]

5月K様.jpg

[かわいい]

5月H様.jpg

[かわいい]

5月M様.jpg

[かわいい]

小さいけれど 今までと違ったアレンジの難しさがあったようでしたが

皆さん、素敵な作品を完成[黒ハート]

スタンドを使って吊り下げても涼しげですよ[るんるん]



レッスン お疲れ様でした[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]







共通テーマ:趣味・カルチャー

アーティフィシャルの多肉植物。 [フラワー]

今回レッスンで使う多肉植物は

もちろんすべて アーティフィシャル(造花)です。

でも・・・

多肉植物って造花っぽいと思いませんか?

今回使う多肉植物もとってもよくできています。

ミニセダム.jpg

セダムベリー.jpg

セダムビーンズ.jpg

特に3枚目の写真の物は

手触りもぷにぷにして

つなぎ目を見なければ

「ん?どっち?」と思ってしまいそうです。

さて 名前は???というと

難しい[ふらふら]

商品名は3つとも『セダム』と ついているのですが

見た目が違いすぎ!!

調べてみると

『セダム』とは マンネン草属の総称らしいので

ざっくりとした商品名であるということでした[もうやだ~(悲しい顔)]

多肉の世界は複雑で難しい~[もうやだ~(悲しい顔)]

詳しい方が見たら

教えていただけるのになぁ~[あせあせ(飛び散る汗)]

なんかお花達に申し訳ない気持ちです[バッド(下向き矢印)]





共通テーマ:趣味・カルチャー

5月*プリフラレッスン [レッスン]

2017-05.jpg

5月のプリフラレッスンは

プリザーブドフラワーのバラと

アーティフィシャルの多肉を合わせた

グリーンのアレンジです。

父の日も意識して

男性にも喜ばれるアレンジにしてみました[黒ハート]



いったんガラスの外でざっくりアレンジを作ってから

ガラスの奥からアレンジしていきます。

ピンセットを使って丁寧に・・・

ちょっと細かい作業になります[手(チョキ)]



レッスン日は 5月20日(土)10時

小金井市上の原会館C室にて。

お持ち帰りの袋は『小さい方』をお持ちください。

よろしくお願いします!





共通テーマ:趣味・カルチャー

母の日に・・・ [プリザーブドフラワー]

2017*母の日.jpg


お母さん

ありがとう[黒ハート]

今日は 母の日[黒ハート]




共通テーマ:趣味・カルチャー

梅雨の気配・・・ [ひとりごと]

昨日、外を歩いていると

どこからか 栗の花の匂い!

こんなに強く感じたのは 今年初かも!?

梅雨時期のような・・・。

ツル.jpg

勢いづく緑。

生き物たちも元気です。

蛾.jpg

象牙のような色合いの蛾に

思わず見とれてしまいました。



一枚目の写真に 小さなクモが隠れていますよ♪





共通テーマ:趣味・カルチャー

5月レッスン準備。 [レッスン]

5月のレッスンは

いつもより遅く20日(土)です[exclamation]

連休明けから準備をしております[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

ただ今乾燥待ち!

「何の?」って思いますよね!

それは・・・

これ!!

5月レッスン1.jpg

今月はこの丸いガラスポットにアレンジするのですが

足元が丸見えになってしまうので

足元隠しに

5月レッスン2.jpg

土を利用します[exclamation]

って言っても

ちょっと変わっていて

水を加えて練ると ねばねばしてゆっくり固まります。

なので

5月レッスン3.jpg

こんなことをしても大丈夫[手(チョキ)]

水分がダメなプリザーブドフラワーですから

今回はしっかり水分を飛ばしてからアレンジしていきます。

その乾燥に結構時間がかかるのです[ふらふら]

この土(培養土)は固まった後でも

少しずつなら水やりすることができるので

たくさん水分が必要な植物は無理ですが

生の多肉植物の寄せ植えに最適だそうです。

その時は

固まる前に土の中に普通のアレンジのように差し込んで

そのまま 固めてしまいます!

参考作品には

上の写真のようなグラスの中にアレンジした物や

流木の隙間にこの土を使って

多肉植物をアレンジしている物もありました。

固まっているので 縦のアレンジも可能です!

ちょっと面白い素材に興味を惹かれ

今回使ってみることにしました~[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]



残ってしまった土は・・・

どうしましょう~。

ちょっと気になっている多肉植物に挑戦するのも

面白いかも[グッド(上向き矢印)][るんるん]



ちなみに商品名は

『ネルソン』(家庭園芸用培養土)。


共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -
2017年04月|2017年05月 |- ブログトップ